スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり家がいい

先週の土曜日、入所利用のYさんが私の家に宿泊した。

Yさんは若い頃に家族を無くし、ずっと飯場や行商の親方に面倒を見て貰っていた方で、40代にはその親方からも見放され天涯孤独になってしまった方なのだ。

そうした訳で“帰省”と称して私の家族と過ごすことが一つの楽しみになっている。20年前には一緒に朝まで飲み明かすほどの豪傑であったが、今では大好きなウイスキーの水割りを3杯も飲むとコテッと寝てしまうのだ。

そして次の日、家族写真を写し“やっぱり家(うち)はいいなぁ”“また来るわ、それじゃ”と施設に帰っていく。

そんなYさんにこれからトレーニングホームでの生活をして貰おうと考えている。Yさんの心安らぐ暮らしを、施設ではなく地域の中で自分の“家”を作ってもらおうと思う。
スポンサーサイト

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

どんぐり隊長

Author:どんぐり隊長
知的障がいの方の入所施設に勤めてはや20数年。入所型施設の意義は?あるべき姿は?施設に求められているものはなにか?職員(支援者)の存在価値や倫理は?を常に自問自答しつつ、日々の仕事で感じたことを平易に書き連ねてみたいと思っています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。