スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理者不在

今日は法人内各事業所の幹部職員による定例会議があった。

第2四半期までの各事業所の予定確認や理事会等の日程確認、今後の法人事業の方向性についての協議が主な話題であった。一通り協議確認が終わったところで、私から先般Kさんから申し立てがあった苦情の対応に関する顛末はどうするのか、加えて地域で直接関わっている部署の業務実態はどうなのかを確認すべきではないかと申し出た。これについては既に当該部署の長や施設管理責任者など大所の人物には伝えてあったにも関わらず、誰も会議のなかで話題にしなかったのである。

それどころか................

“その人の云っていることだって、どこまで本当なのか分からないじゃないか”とする発言まであったのである。この人達は一体何を仕事としているのだろうか?事業展開や経営に関わる試算にだけ長けていてもそこを利用する“当事者”の言葉の本当の意味や訴えを汲み取れないのであれば、管理者として失格ではないか。

“なぜ部署の違う君に話すのか、それもおかしな事ではないか”と問題の矛先を変えようとするかのような発言さえもあった。さすがにこれについては私が呆れかえっているのを感じた幹部もいたようで、“話せる雰囲気ではないということや話をちゃんと聴いてくれないということなんじゃないか”と担当課長に疑問を投げかける場面もあった。しかしそれ以上に話は進展せず、次回別に会議を設けるということで茶を濁して終わったのである。

この問題については絶対にうやむやには終わらせない。
スポンサーサイト

テーマ : 現場職員のぼやき・悩み
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

どんぐり隊長

Author:どんぐり隊長
知的障がいの方の入所施設に勤めてはや20数年。入所型施設の意義は?あるべき姿は?施設に求められているものはなにか?職員(支援者)の存在価値や倫理は?を常に自問自答しつつ、日々の仕事で感じたことを平易に書き連ねてみたいと思っています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。