スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こころ

昨日の出来事になってしまったが...........

私はいつも朝5時には目が覚める。昨日も日中の疲れが抜けきらずうつらうつらとしていたが、やはり5時には完全に覚醒してしまった。

ふと気になったのは施設の水道が故障していること。
すぐに着替えをして園に向かいポンプ室や貯水タンク設備を確認したが、消防隊に注水して貰った水は既に底をついていた。暗闇のボイラー室から出てきた私を見つけた宿直職員はかなり驚いていた。

為す術もなく自宅に戻り、第3者評価のコメントを纏めていたところ、携帯に利用者の受傷事故の連絡が入った。
(※嫌な予感がしていたんだよなぁ~)

すぐに園に戻ると廊下は多量の出血痕。ご本人は既に救急車に乗せられていて受傷状態は確認出来なかったが、事故現場のガラスの破損状況と出血量から尋常ではないことが窺えた。

“保護者に連絡して援護機関にも管理者にも、それから.....”と、多少落ち込みながらも対応している横で、何も感じていないかのように平然としている職員がいた。事故発生直前から園に居たその職員は何事もなかったかのようにして自分の机に座って事務処理をしている。

一体、この人はどうなって居るんだろうか?
何も感じるところが無いのだろうか?
慌てている若いスタッフをフォローしてあげようという気持ちは無いのだろうか?
この現場を見て即座にどう対処すべきか反射的に行動できないのだろうか?

結局、事故とは全く関係ない仕事を指示してその場から離れて貰った。きっとその時の私は冷静さに欠けていたのだと思う。

そんな私の“こころ”と、そんな彼の“こころ”

未だに受容し難いものが多い私は、彼に何をどう伝えるべきなのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

どんぐり隊長

Author:どんぐり隊長
知的障がいの方の入所施設に勤めてはや20数年。入所型施設の意義は?あるべき姿は?施設に求められているものはなにか?職員(支援者)の存在価値や倫理は?を常に自問自答しつつ、日々の仕事で感じたことを平易に書き連ねてみたいと思っています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。