スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己研修

先ほどまで福祉サービス第三者評価委員研修を受講していました。

今日明日の2日間と、来月には評価の実習+筆記試験+レポート提出がまっています。
単純に第三者評価調査者になるということが目的なのではなく、自分の施設が提供しているサービスがどの程度利用者に満足してもらえるのか、または何が足りないのかを知るにはなかなか良い研修素材です。今日の講義の内容からも自分の組織の改善ポイントをたくさん確認することができました。

評価基準の共通55項目の内容は行政監査とは視点が異なり、“組織の改善をどう進めていくのか”“自分たちが提供している福祉サービスを客観的に判断する”など今後の課題がしっかりと見えてくるものだと思います。

こうした研修こそ、本来ならば“組織”として受講させるくらいの向上心が欲しいところですが、“スキルアップは自己研修が基本”などと云う管理者を相手にしていると、説得する気にもならないですね。私としては、たとえ自己研修であったとしても組織と当事者の利益になることならばそれも今後に向けての投資だと思います。

“生活が精一杯で”と言い訳しているようでは?
スポンサーサイト

テーマ : 福祉のお仕事
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

どんぐり隊長

Author:どんぐり隊長
知的障がいの方の入所施設に勤めてはや20数年。入所型施設の意義は?あるべき姿は?施設に求められているものはなにか?職員(支援者)の存在価値や倫理は?を常に自問自答しつつ、日々の仕事で感じたことを平易に書き連ねてみたいと思っています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。