スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつですが......

施設を出た5人のメンバー その1

環境が一変したが、彼らの生活は以前からそこで営まれていたかのように穏やかだ。施設では起床時間から寝るまでのあいだ、どれほど声をかけられ行動を促されていたか......
5人で始めた地域生活の第1歩だが、トレーニングホームでの生活が始まったその日から全く違和感なくそれぞれが出来ることを進んで行い、お互いに補い合いながら時間と空間を共有している。

今回のメンバーで一番“難しい人?”と云われていたBさんは、調理をしている支援員を見ているのがとても楽しみのようで、朝夕必ず配膳下膳を手伝ってくれている。正直に云って彼がこれほどスムーズに今の生活に馴染むとは思っていなかった。長年彼の生活を見ていたが“本当の彼の姿”を見ていなかったことを恥ずかしく思う。

数日経ったある日、彼のお母さんに状況を伝えると涙声の返事が返ってきた。“もっと早くに考えてあげればよかった”と。

スポンサーサイト

テーマ : 障害者の自立
ジャンル : 福祉・ボランティア

プロフィール

どんぐり隊長

Author:どんぐり隊長
知的障がいの方の入所施設に勤めてはや20数年。入所型施設の意義は?あるべき姿は?施設に求められているものはなにか?職員(支援者)の存在価値や倫理は?を常に自問自答しつつ、日々の仕事で感じたことを平易に書き連ねてみたいと思っています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。