スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考:自立支援審査会

つい先ほど市の自立支援審査会が終わった。

審査会を通じていつも思うことは
“本人主体”と云いながらも、人ひとりの生活が他者の判断に大きく委ねられてしまうという理不尽さ。

障がい程度区分(※この言葉そのものが無機質で事務的に感じる)を他人が決め、その区分に応じて限られたサービスを選択する。“QOLの向上”や“主体性の尊重”を支援すると云う理念と現実とのギャップに翻弄されるのは結局は障がい当事者ではないか!!!

なかには“権利”のみを主張し、必要以上のサービスを“もらえるモノなら貰っておこう”とばかりにサービスの支給量を200%近くも要求する当事者が居ると云う事実もあるのだが........
スポンサーサイト

テーマ : 障害者の自立
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

どんぐり隊長

Author:どんぐり隊長
知的障がいの方の入所施設に勤めてはや20数年。入所型施設の意義は?あるべき姿は?施設に求められているものはなにか?職員(支援者)の存在価値や倫理は?を常に自問自答しつつ、日々の仕事で感じたことを平易に書き連ねてみたいと思っています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。