スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通の支援員に.......その2

“普通の支援員に....”と云ってきたスタッフ。
このところ毎日顔を合わせて話を聴いてる。
表情を見ているとどうも覇気が無く、仕事に関する指示も“分かりました”とは云うものの全く理解できていない。
4月当初はとてもやる気になっていたのだが、地域生活を送っているメンバーの生活に関わったことで如何に自身の実践力が足りないかということに気がついたらしい。ここまでは良かったのだが、やはり何処か見当違いな話をしてくる。“結局、仕事が詰まってしまって....サビ管になる前に地域生活者の支援の経験が必要だったと思います”と自分なりの反省の弁。“それってどこかおかしくないかい?”と軽く投げ返してみても“何をどうやったらいいのかの経験は必要ですよね”というのがこのスタッフの最終的な判断ということだ。確かに経験は必要、しかしこのスタッフが考えているのは単純に“マニュアル=手順の理解”としての経験を云っている。裏を返せば、入所施設でルーチンとなっている仕事(それは当事者目線ではなく、やっている側のシステム)にどっぷりと浸かっていた証拠なのだが、それを直接話してもやはり理解出来なかった。と云うよりも聴こうという姿勢が感じられなかった。
同じような失敗(※特に人間関係での失敗が多い)を何度も繰り返しているのは自分でも気がついているようなのだが、それを改善するには自分の何処を何を変えていけばいいのかと云う考えには至らないようだ。
これまで当たらず障らずでしっかりと向き合ってきた同僚や先輩や上司がいないのだろう。このスタッフには仕事以前に社会性や他者とのコミュニケーションについて伝える必要がある。長くなりそうだ。
スポンサーサイト
プロフィール

どんぐり隊長

Author:どんぐり隊長
知的障がいの方の入所施設に勤めてはや20数年。入所型施設の意義は?あるべき姿は?施設に求められているものはなにか?職員(支援者)の存在価値や倫理は?を常に自問自答しつつ、日々の仕事で感じたことを平易に書き連ねてみたいと思っています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。