スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を信じるか

夕方、私がこの世界で仕事を続けていく切っ掛けをつくってくれた大先輩から久しぶりに電話が入った。既に一端現役を退いていたにも関わらず、ある法人の仕切り直しのために奮闘されている。「今、ちょっといいかい?」と、話し出した内容を聴いて愕然とするほどかなり大きな問題を抱えている様子であった。それも自分が信じていたスタッフのある意味裏切りともとれるような行為であり、特に私たちのように信頼関係を基にして仕事をしている者としては決して許されない事のようであった。1時間近く話をうかがった後「俺なんかはもういい加減歳だから、無理も効かなくなっているが、お前は性格上止まらなくなるのだから十分に健康には気をつけるんだぞ」と心配してくれた。そういうところが私がこの大先輩を尊敬するところなのだ。「この歳になって信じられることが少なくなるのはどうなんだろう」という意味合いの電話だったと思う。実は私もここ2週間ほどのなかで同じ思いをしている。結局は他人を信じるということは大切なことではあるのだけれど、それは一種の賭みたいなところがあって、ダメだったときの反動は自分で埋めていくしかないんだなぁと思っている。人間はやっぱり 難しい+めんどくさい+我が儘=信用出来ない、でも人間はその関係を上手く生きていかなければならないんだと、今更ながらに考えた日であった。
大先輩のYさん、夏までには何とか時間をつくって伺いますので、たまには愚痴無しでうまい酒をすすりましょう!
スポンサーサイト
プロフィール

どんぐり隊長

Author:どんぐり隊長
知的障がいの方の入所施設に勤めてはや20数年。入所型施設の意義は?あるべき姿は?施設に求められているものはなにか?職員(支援者)の存在価値や倫理は?を常に自問自答しつつ、日々の仕事で感じたことを平易に書き連ねてみたいと思っています。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。